本文へ移動

ボランティア

災害ボランティアセンター運営マニュアル

 

近年では今まで災害の少ないと言われてきた地域でまさに想定外な災害が起こっており、私たちの大和郡山市においても決して人ごとではありません。そこでこの度、大和郡山市社会福祉協議会としての災害に対する備えとして「災害ボランティアセンター運営マニュアル」を策定しました。

【災害ボランティアセンター運営マニュアル】

【災害ボランティアセンター様式集】

ボランティアビューロー

ボランティアビューローではボランティアをしたい方と、してほしい方の支援をしています。 また、ボランティアに活かせる知識や技術を習得するための講座を開催しています。 その他、活動中の事故等を補償するためのボランティア保険の手続も行っています。
 場  所
相談時間 
電  話 
アスモ大和郡山
地下1階
月曜日・水曜日・金曜日・土曜日
午前10時~午後4時
55-7333
(FAX同じ)

ボランティア連絡協議会

ボランティアまつり
学習会
■ボランティアグループの紹介
(大和郡山市ボランティア連絡協議会・加盟グループ)
グループ名 
活動内容 
ゆずり葉
さんて郡山・ひかり園等での支援活動
わかくさ 
使用済み切手の収集・整理
手和の会(金魚の会含む) 
手話 
ともしび 
点訳 
そよ風 
「パーキンソン病患者・家族の会」の年間活動を支援 
やまびこ
高齢者施設での傾聴活動
なないろ風船
バルーンアート
ライフ
暮らしと経済に関するボランティア
図書館とまちづくりネットワークin大和郡山

図書館・地域ボランティア交流、会報発行、こども食堂

OHP金魚 
要約筆記 
パナソニックアプライアンス労働組合 
募金活動、障害者(児)との交流 
シャープ労働組合 
募金活動、障害者(児)との交流 
*ボランティア連絡協議会以外でも、様々なボランティアグループが活動しています。
■ボランティアまつり
日時:令和元年12月7日(土) 10:00~15:00
場所:DMG MORI やまと郡山城ホール レセプションホール
内容:①ボランティア相談・紹介コーナー
   ②体験コーナー(手話・点字・アイマスク・バルーンアート体験)
   ③防災コーナー(AED講習・防災グッズ展示)
   ④収集コーナー(使用済み切手・外国コイン)
   ⑤遊びのコーナー(紙風船・こま・牛乳パックでおもちゃづくり等)
   ⑥ステージイベント(大型紙芝居・思い出の童謡・手話体操・科学実験)
   ⑦ドリンクコーナー(コーヒー、クッキー ※売上は義援金として寄付)
   ⑧フードドライブ
   (賞味期限まで1ケ月以上あり、常温で保存できる
    缶詰、レトルト食品等のご寄付にご協力お願いします。)
 
社会福祉法人 大和郡山市社会福祉協議会
〒639-1005
奈良県大和郡山市植槻町3-8
TEL.0743-53-6531
FAX.0743-55-0986
TOPへ戻る